1500円で金属フィルターのカラフェが買える!?

ステマとかじゃないよ!

プチプラアイテムが揃うsalut!

先日レインブーツを購入しにイオンに行った時にsalut!という雑貨屋さんに行きました。

というかお目当てのレインブーツがここにあるとママ友から聞いて!

このお店は主にナチュラル系の雑貨を扱うのですが、時々びっくりするようなアイテムを取り扱っていることがあります。

安さは300円ショップほどではないものの、その分良いものを扱っていて、私は2回ほどミニトートを普段使いに愛用していました。

使い勝手がとても良かったし、服にも合わせやすくて気に入ってました。

1500円とかそれぐらいだったかな。


そのほか生活用品も豊富に揃うので、新生活とか部屋のイメチェンしたい人も重宝するんではないでしょうか。

今回はそのレインブーツの話ではないんですよ。レインブーツも税込1620円くらいだったけど(シンプルで歩きやすくてとても良いです!)。

見つけて買うかどうかついうっかり考えてしまったのは金属フィルタードリッパー でした!

メッシュが細かい金属フィルター

正直これを書き始めたのは発見から数日後です。

でも買ってみようかどうしようかめっちゃ悩んでます。金属フィルターだけそんなにあってもとも思うんですけどね。

こちらもキントーさんが出しているようなカラフェです。

小さくて使いやすそう

よく言われるのは、雑貨屋さんがノリで作ったペーパーフィルターの場合はドリッパーの形なんかが計算されて作られてなくて、ドリップしたコーヒーが全く落ちてこないなんてこともあるようです。

プロはもとよりコーヒー沼の方達が雑貨屋さんのドリッパーに手を出そうとしないのはそういった理由があるからなんですね。

ペーパードリップの時に抽出されたコーヒーが落ちてこないのは、ドリッパー とペーパーがぴったり張り付いてしまうからです。

だけど金属フィルターならそんなこともないんじゃないかと思うんですよ。メッシュ部分は細かい感じでちょっと濃いめに入れられるのではないかな。カフェオレにすると美味しそうです。

キントーより細かいよ

入れられる量は2杯分で一人暮らしにはちょうどいいと思います。小さいのでかさばらないし、なんとなく可愛い。その分豆の計量とかドリッパー を避けておくカップは付いていないです。

お安い

気軽に金属フィルターを始めるのはいいのではないかな。

その他、salut!はコーヒーや紅茶を入れるのに便利なアイテムが結構揃っていました。

スプーン付きのクリップとか他で買うと高いし、数が増えると棚があるとキッチンやコーナーが映えますよね。

ちょっとしたものも揃えやすいのでお近くにあったら覗いてみてくださいね。

まとめ

プチプラアイテムのクオリティがどんどん上がってきて使ってるとすぐ壊れるっていうこともなくなってきました。

コーヒーを家で淹れることが増えている分、こういったアイテムも増えてくるんじゃないかと思っています。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です