和歌山市のマルキコーヒーがセールしてた。

久々のドリップは美味しかった

引きこもり前にコーヒーを買いに

ここのところコーヒーが家になくてインスタントコーヒーを飲んでいました。

できるだけタイミングをみて買いに行こうと思っていたのですが、週明けからまた幼稚園が休みになったので引きこもりの準備に。

チャンスが昨日1日だけなので急いでマルキコーヒーに行ってきました。

【マルキ珈琲基本情報】

和歌山県和歌山市狐島598−1

定休日 土日

営業時間 9:00〜17:00だったかと思います。

ケーズデンキが目印。事前に電話しておくと焼きから挽きもやってくれるのでおすすめです。

豆がわからなかったら聞いてみるといいかもしれないです。

焼くのに10分くらいかかるからね。

久々に行ったら玄関が工事中。リフォームしてました。

矢印に従っていくと倉庫みたいなところでポツンとお姉さんが店番してた…。

普段は見れないレアな場所ですね(笑)

セール中。こちらのお店、喫茶店とかにも卸しているので、本格的なコーヒーがおうちで飲めるのです。

時々車を街中で見かけるはず。

本格コーヒーをおうちで楽しもう

マルキ珈琲、普段は若干高いなという印象。

ただ質もいいので、おいしいコーヒーが飲めます。

通常は月末に安くなっている時が多いのでチェックしてみてくださいね。

今回なんで安いのかというと、リフォームしてるから手間おかけしますというのが理由と、コロナウィルスの影響で家の中に篭りがちなので家でコーヒーを楽しんでもらいたいという粋な計らい。

週替わりで安くなる豆が変わるそうです。

私が行った時は東ティモールのレテフォホとインドのモンスーンが390円くらいまで下がってた。

モカシダモを買いに行ったんですがね。困るなぁ〜こういうことされちゃ( ´∀`)

レテフォホって言いにくいね

安い。も、もう〜…買っちゃおうかな。予算は2000円。

モカシダモ200gとレテフォホを300gお買い上げしました。

500gで2000円。マジか。

質もいいので豆買える場所探しているならこちら良いのでは。

ちなみにこちら豆を一度にキロで買うと配送してくれます。

抽出器具を貸してくれるサービスもあるので家族みんなで飲むよ!とか家で焙煎するので豆のままでいいよ!っていう人は助かるサービスですよね。

生豆だと環境が良ければ3年くらい保存できますし。

まとめ

マルキ珈琲は駐車場もそんなに多くないし、濃厚接触も懸念されます。

平日しかやってないのでそこまで激混みすることはあまり考えられにくいですが、感染予防しっかりしながら買いに行ってみてください。

こんな時こそ家の中で美味しいコーヒーを愉しみましょう。

常連的にはリフォームも楽しみ〜(๑╹ω╹๑ )

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です