和歌山で新生活するならこの雑貨屋さんは絶対行った方がいい

今日は久しぶりに長時間のお出かけができたのでちょっと疲れてます。

あまり行かなくなっていた雑貨屋さんですが、久しぶりに行ったらもうダメだった。

私がこの雑貨屋さんに行かなくなったわけ

かなり久々の雑貨屋さんだと思います。

和歌山にあるおしゃれな雑貨屋さん。

https://www.lapre.jp/


ナチュラル系多めで女性向けですが、

和歌山の他の雑貨屋さんではあまり見かけない雑貨も取り扱っています。


ネットで見てそのままポチるのもいいけど私は実店舗で見るのも好き。

前は結構な頻度で言っていたのですが、

最近はほとんど行かなくなっていました。

私が引っ越したのでちょっと遠くなってしまったのと、

行くととても素敵なお店なのでなんだか自宅が汚く感じて

すぐに帰って掃除がしたくなるお店なのですよ( ̄▽ ̄;)

せっかく行ったのに、

雑多な生活をしているので似つかわしくないような家な気がして何も買わずに帰ってくるという…。

そして実際帰ってみると問題点はものが多いとか

食器が足りないとかではないということに気付いて後悔する…。

プレゼントを買いに行くのも最適ですが、

自分のために購入するのもいいです。

高いからって自分で買っちゃいけないというルールもないですし、

気に入ったものを長く使った方がいいですから。

コーヒーと本のコーナー


結婚したときにここで揃えればよかったって未だに後悔している。

フリー画像かと思いきや、ラプレさんの店内なんですよこれ

私たち夫婦は今年で8年目になります。結婚したばかりの時に主人は仕事が忙しくて、

どこに何があるかも交通機関もいまいち理解していなかったというのもあって、

食器などを全て近くの100均で私一人で揃えました。


というかラプレさん、

和歌山駅あたりからの交通機関が近くにないんですよね。

一人で行って買っても家まで運べなかったんではないかな…。


もう車ごとタイムスリップしてあの時の自分をラプレに連れて行きたい。

雑貨がおしゃれなのでお気に入りのお皿が行くたび何かしらあるんです。

食器って増えることはあっても割れない限り買い揃えることってまずないので、

未だに適当に買った100均のお皿が我が家には健在です。


それでも少しずつ気に入ったものを増やしてはいるのですが、

気に入っていないお皿で食事を食べるって料理にハマると楽しくないんですよね。

適当でいいや〜ってずっと思える保証もありません。

特に雑貨揃えるところから始める新生活や

新婚生活これから始めるよーって言う時はお金はかかっても気に入ったものを買った方がいいです。

というか気に入ったものを少しだけ揃えて生活するってお金かからないんですよ。

適当に買っちゃうとどこか気持ちに負荷がかかって

何かしら買ってきて満たそうとする心理が働くそうです。



まとめ

生活には必ず出てくる雑貨類をお気に入りだけで揃えると物が少なくてすみます。

ごちゃごちゃした部屋にきれいなものを置くのはもったいないですよね。

私も行って帰ってきた日は必ず何かしら処分したり掃除しています。

ラプレさんは最近2号店も出したので近いうちに行きたいですし、

買い物もしてきたので後日紹介しますね!


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です