今年は早めに掃除。冷凍庫の製氷機は高やって掃除する

早めにアイスコーヒーの準備!

製氷機にもカビが生える

先日関東に3月も終わりなのに雪が降りましたね。

が、今年は冬も暖冬だったし、夏は暑くなる予報も出ていてどうなるのかなと思いながら見ています。

晴れた日は本当に暑いくらいなので、5月の終わり頃にやることを前倒しでやろうと思います。

冷蔵庫の製氷機を今年も掃除しています。

水入れるとガラガラ〜って氷になって出てくるタイプの方ね。

今年は深煎りコーヒーを量産できるようになったことと、ダルゴナコーヒーが流行していたり、ベトナムコーヒーが注目されていることもあるので、氷もたくさん使いそうなのも理由の一つ。

前はネットで買った方が早かったくらいなのですが、最近はドラッグストアでも見るようになりました。

500円くらいで買えます。

お店だと掃除用品とか台所洗剤の隅っこの方に置いてあることがあるので、探してみてください。

製氷機って洗うもの…?と思いがちですが、どんだけ寒い場所でもカビって生えるんですよ。ほら。

マクロレンズ出して撮影したのがカビ…

この白いパサパサしたやつです。

こういうのが無数にくっついてます。霜とかじゃないよ、溶けないもん。

これは製氷機の中にある貼りつき防止?のためのシートなのですが、見えるところにもこんな風にくっついているので、見えない氷を作ってる部分は…((((;゚Д゚)))))))

本当は半年に一回とか数ヶ月に一回とかマメにした方がいいんでしょうが、私は使う時期はものすごく使うので、寒い季節が終わった頃の年一回にやっています。

製氷機クリーナーの使い方

今回使った製氷機クリーナーの使い方はこんな感じです。

製氷機の水を入れる部分にクリーナーの液を全部入れます。

そのあと水を200ml投入して振って混ぜたあと、普通に製氷するだけ。

できた氷はピンク色で美味しそうなんですが、食べないように注意してください。お子さん注意。

色がつかなくなるまで製氷を何回か繰り返しておしまいです。

2〜3回繰り返すと綺麗になります。

これだけですが、一回の製氷って結構時間かかるので、フル活用するようになる前にやっておくのがおすすめです。

まとめ

周りに聞いてみると意外に知られてないのでもっと周知してもらえたらいいなと思います。

特に今まで問題なく使えてた…って言う場合でも、中が真っ黒だったら…って想像すると嫌だと思うので。

綺麗な氷で美味しいコーヒーを飲みましょう〜( ・∇・)

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です