ミニマリストに挫折しても小さくならできる

最近ミニマリストがまたブームになってきてます。

キャッシュレスが進んで持ち物を減らしやすくなったことから第何次かのブームです。

前にミニマリズムに乗っかってみたけど向いてなかった、

挫折したという人でも一応はすっきりできる方法があります。

私とミニマリズム

ミニマリストや断捨離などの持たない生活のブームは断続的に起こっています。

何年かに一回のペースでおきているから、

すでに実践されていて少ないもので暮らしている人も前よりかは増えているのではないでしょうか。


私自信もミニマリストや断捨離などの言葉が出る前から持たない生活をしています。

「持たない暮らし」くらいしか言葉はなかったと思います。

その少し後で断捨離という言葉が出ましたが、結構周りに理解されるのが大変で、

まだ10代の終わりから20代のはじめくらいだったので親から理解されるのが大変でした。

流石に20代後半にもなるとさらに親の手って離れるのですが、

これくらいの時期はまだなにかしら手を焼いてくれますよね。

就職した時に「テレビと炊飯器いらない」と言い放った私に「!?」という顔をしていました。

そりゃそうだ。

それより前の私は物で溢れたような生活をしていました。

学習机にはお菓子のからが入ってたり、学校の机は奥底にプリントがいっぱい詰まってる、

専門学校で一人暮らしを始めた時もゴミ屋敷みたいな部屋で生活してました。


だけどその頃になって、

なんとなく自分の持ち物のキャパシティは人よりもずっと少ないと気づき始めていて、

どうせだったら綺麗な部屋で生活したくなったんです。


現在5chですが、当時2chで電車男が流行してたので、

その流れで2chを見てみたんですが、

そこにたまたまあったのが「持たない暮らしで豊かに暮らそう」というスレッドでした。

モチベーションをそこから借りつつ、とにかく物を捨てて行きました。

なんか…部屋の押入れが魔窟になってた…。

結局捨てたのは部屋の大型家具を除いたほぼ全部という状態になりまして。

ホント物っていらないです。

母からは「死者がお迎えを待ってる時の部屋」とまで言われたほどのなにもなさ。

だけどそこからはフットワークも軽いし性格も明るくなるとかいう謎の変貌を遂げたのですよ。

結婚までできた。片付けやばいな。

現在は自分のテリトリーは独身の頃よりも格段に上がったので

自分のキャパシティとの兼ね合いに苦戦しているのですが、

ミニマリストかと言われたらそうじゃない感じがします。

物は少ないけど増えてはいく

「一個買ったら三個捨てる」というやり方が物が少ない状態で暮らすコツではあるんですが、

私は今それができているかというと正直微妙です。

そもそも子供がいる主婦ってつい自分のものは後回しになりがちなので、

私物集めてくださいって言われるとみんな服がいっぱいあるっていう感じになりがち。

私は服は少ないですが。

趣味が多いというのもあってミニマリストですらない感じさえします。

が、ミニマリストって定義がないので趣味のものが多くても

ミニマリストですといえばミニマリストなんですよね。

生活する上で物は増えていきます。これはどうしようもないです。

ただせめて持ち物はコンパクトにしたくて、

とにかく小さいものを最近は集め出しました。

これならものは多いけどコンパクトにすることはできます。


ただしそれも小さすぎたら使いにくいので自分で適度な小ささを探すことになります。

前回以前のミニマリズムブームから変わったこと

前回以前のミニマリズムブームって今回のミニマリズムブームとなんだか違う気がします。

相変わらず景気はよくなってはいないのですが、前回以前は政権が安定しないとか、景気が悪くなると物を減らせーなくても豊かだーと言われていました。

今回のミニマリズムはキャッシュレスやそれに伴った財布やバッグが出てきたことなのではないのかなと思います。

シェアして解決するという選択肢もだいぶ増えましたよね。

スマホが大きくなったことでネットがスマホからしやすくなったというのもあると思います。

全員が「持たなくてよくない?」と思っていることから、

今回のミニマリズムの波が来ています。

だけど減らしたくないという人もいるわけで。

それならコンパクトにすれば良いのではないかなと。

せっかく小さい財布やバッグがあるんだから、

ミニマリストじゃなくても使えば良いのです。

めっちゃ便利よこれ。

ボロボロだけど愛用の財布


開けるとノートが入ってて


実は中は手帳。思ったよりスペースはある。


気になる方はこちらです。↓主に病院関係で便利。予定が被らない。

【お買い得品】 レイメイ 2020年版(‘19.12~’21.3)手帳 カードサイズダイアリー マンスリー・ブロック シルバー RFD2013S価格:294円
(2019/12/21 20:28時点)
感想(0件)


長財布だってお札折りたくないなら薄いのに変えられるし、

紙の手帳がいいならカードサイズの手帳ってのがあります。

とにかく世の中のものが今小さくなっています。

そもそもそんなに大きくなくても良かったのかもしれません。

手帳好きなので家置きでこれも使います。これは後ほど。

まとめ

物が小さくなるというメリットは本当に多くて、

大抵のものが軽くて扱いやすいので邪魔にならないです。

カバンの中だけじゃなくて今後は家族の迷惑にならない程度に

他のものもどんどん小さくしようかなと思っています。

コンパクトなら結果的にミニマルな生活ができますよね。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です