ドリップパックコーヒーは常備しておくべき!選び方とおすすめ

インスタントコーヒーも美味しいけど…

インスタントコーヒーも美味しいんだけどもう少しステップアップしたい、

だけど本格的に淹れるのもやりすぎ感あるという方にオススメなのがドリップパックコーヒーです。

ドリップパックというのは個包装になっていて一杯分がパックされたコーヒーのこと。

配りやすかったり手軽な感じがあるので

最近はどこかの企業がドリップパックコーヒーを粗品にして持ってきたということも出てきました。

今までタオルがよく配られてましたが、

どんどん使われないでかでかとそこの企業のロゴが描かれたタオルが

どこかに山積みになっているということもなくなります。

飲んでしまえば終わりなので確かにかさばることもないし、

会社などにも持って行きやすいですよね。

使ってみると結構便利で普段ドリップしてコーヒーを淹れる私も

サッと入れたい時はお世話になってます。

ばら売りしているお店もあるので好きな種類を選んで購入します。

ドリップパックコーヒーのメリット

ドリップコーヒーのメリットは色々あります。ちょっと箇条書きしますね。

  • 手軽
  • 豆が新鮮
  • プチギフトにも使える
  • パッケージが可愛いとテンション上がる
  • いろんな種類のコーヒー豆が試せる
  • 安い
  • 一杯あたりの量が最初から軽量されている
  • 簡単に淹れられる

こんな感じでしょうか。

デメリットを挙げるならゴミの問題がありますが、

ペーパードリップで淹れてもフィルターと豆のゴミは出ます。

個包装の袋は気になるかもしれませんが、あれがないと鮮度が保てないですね。

パッケージデザインがかわいいというのはちょっとした贅沢という時には嬉しくなりますよね。

私が可愛いなと思うパッケージは

和歌山県田辺市にあるバニラカフェさん。

通販はやっていないのですが、

おとぎ話にちなんだ名前のコーヒーなどがあり、

取り扱っている雑貨屋さんで福袋を購入してプレゼントしたらとても喜んでもらえました。

もちろん味もしっかりしています。

なかなか買える機会が限られていますが、おすすめですよ!

http://www.guruwaka.com/vanillacafe/

コーヒーの鮮度についてですが、ドリップパックの豆って既に挽いてあるんですよね。

焙煎してから豆のまま保存した場合、

だいたい1ヶ月程度が美味しく飲める限度と言われています。

挽いてしまうと更に短くなってしまうのですが、

ドリップパックコーヒーはあの個包装で鮮度を保っています。

豆が空気に触れることで劣化してしまうのであの個包装というわけですね。

とはいえ、早めに飲んでしまうのが一番ですから保存期間にしたがって飲んでくださいね。

いろんなコーヒーの豆が試せるというのも本格的にコーヒーを始めたいとか、

好みのコーヒーの味を見つけたい時にはぴったりではないでしょうか。

ドリップパックコーヒーの淹れ方

大抵のドリップパックコーヒーにはパッケージの裏側などに淹れ方が表示されています。

それにしたがって淹れればいいのですが、ない場合はこんな感じで淹れてみましょう。

  1. パックをセットする(失敗して床にダバーしてる人、よく見ます)
  2. 沸騰させて少し冷ましたお湯を10ccほど注いで20秒から30秒蒸らす
  3. 静かに少しずつお湯を注ぐ。膨らむ豆だったら嬉しい!
  4. 何度か段階的にお湯を注いでいき、カップにコーヒーが入ったら完成


お湯はなんとなく勿体無いので全部落とし切りたくなってしまうのですが、

よくもてはやされてる最後の一滴は実はそんなに美味しいわけじゃないです。

コーヒーがカップにちょうどいいくらいに溜まったらさっさと残りは捨ててしまいましょう。

ドリップパックコーヒーの選び方

ドリップパックコーヒーを購入するときに気にしておく点がいくつかあります。

休憩時間をちょっといいものにしたいと思って買ったのに、

口に合わなかったというなら本末転倒ですよね。

何個も買ってしまったなら悲しい結果になります。

大まかに3つの基準を考えて選ぶといいかと思います。

  • 産地
  • 煎り具合
  • グラム数
  • 鮮度

産地は言わずもがな、

場所によって大きく変わる物です。

煎り具合にも言えるのですが、

ミルクや砂糖を入れて飲みたいのに、

酸味が強くて浅煎りのコーヒーだったら味が合わないです。

反対にさっぱり飲みたいのに

インドのトラジャのような苦味の強くて深煎りのものを選んだら

ちょっと飲みにくいですよね。

自分の好みのコーヒーの飲み方に合わせるともっとコーヒーを飲む時間が楽しくなりますし、

もっとコーヒーを淹れるのを楽しみたいとか

ペーパードリップをやってみたいというきっかけにもなります。

グラム数も結構大きな基準になるのですが、

香りを楽しみたいなら10g以上を選びます。探せばあるけど結構難しいです。

スタバのORIGAMIでも9gしかありません。

えへへ、トートバッグ目当てにクリスマスブレンド買っちゃった。

ペーパードリップよりも小さな袋の中で抽出するとはいえ、大切な要素の一つです。

ペーパードリップでコーヒーを淹れるときに使う豆は

コーヒーカップ一杯あたり約10gです。

もっと使う人もいますが基準はだいたいそれくらい。味もちょっと贅沢になります。

もし何度かドリップパックコーヒー を使ってみて味が薄かったという感想だったら

量が少なかったかお湯の注ぐ早さが早かったかもしれません。

お気に入りの珈琲や珈琲屋さんが見つかったらそこでセット売りを買うのもアリですよ。

通販で美味しいドリップパックコーヒーを買おう

おすすめコーヒーを3種紹介します。

なんか聞いたことある!というものも初めて聞くよ!というものもあるかと思います。

コーヒーの専門店は本当に日本中にたくさんあるので

通販でもお近くでもお気に入りのコーヒー屋さんを見つけてみましょう。


まずはブルックスコーヒーから。

ブルックスと聞くと結構テレビやチラシなどでも見かけることは多いのかなと思います。

今回ご紹介するのは食物繊維入り。

食物繊維の入っていないものは私も飲んだことがあるのですが、

ハズレがなくどれも美味しかったです。

どうせ毎日飲むんだから食物繊維入りを飲んで

快適に生活したいという方にはいいかなと思います。

コーヒーは利尿作用もあるのでこのコーヒーに関係なく水分もとりましょうね。

なぜこのタイミングで言ったかというと

食物繊維も水分ありきで摂った方が効果あるんですよ〜。


続いては青海珈琲です。

ロゴが可愛くてほっこりするデザインですね。

こちら3点セットで1200円は

定期的にコーヒーを買い始めたいという方にはいいんではないでしょうか。

結構お買い得だと思います。

コーヒーと相性のいい焙煎アーモンドも付いてくるのはちょっとポイント高いですよね。

失礼ながら全くこのお店を知らなかったんですが、

台場にお店があって1日300杯ほどのテイクアウトが出るほどの人気店らしいです。

調べてみましたがお店も可愛かったですよ。

https://www.aomi-coffee.com/


最後は千葉にあるマスタッシュコーヒーさん。

広告がめっちゃシンプルなんですが、SNSで話題の借金玉コラボをやっています。

結構インパクトが強めのイラストなので

面白いデザインのコーヒーを探していた方にもおすすめです。

ドリップパックアソートを最近新たに販売したようです。

ドリップパックも気になるのですが、私個人はカフェオレベースもちょっと気になります。

こちらもお店があるようなのでお近くで気になった方は行ってみてはいかがでしょうか。

https://mustachejapan.com/


まとめ

毎日飲んでるコーヒーも手軽にペーパードリップで淹れたような味に近づけるなら

ぜひやってみたいですよね。

インスタントコーヒーより値段は高めではあるものの、

その価値はもちろんあると思います。

コーヒーを淹れている時間も贅沢ですから

まずはバラ売りを購入してみてもいいのではないでしょうか。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です