アイスティーのすすめ

アイスコーヒーもいいけどアイスティーもね!

すっきり飲めるアイスティー

そろそろ暖かくなってきて、暑い日も出てきました。

まだ5月だけどな。

そろそろ冷たい飲み物の準備を始めています。

アイスコーヒーも美味しいですが、さらにさっぱり飲めるアイスティーもおすすめです。

下準備もコーヒーより簡単なので続けやすいのも魅力。

夜寝る前に何か飲みたい時もコーヒーよりもカフェインが気にならないのもいいですよね。

フレーバードティーが苦手でもらったけどそのままになってしまっているなら、この際アイスティーで飲んでしまいましょう。

香りの立ち方が軽く、おやつ感覚で甘ーくして飲めるのでホットより飲みやすいです。

甘くして飲むなら個人的にはスタバのクラシックシロップとかオレンジシロップがおすすめですが、今販売してるんでしょうか…?先日別のシロップが売られているのを見ましたが…。

シロップ用のポンプはアプリで見つけたので販売はしているはず。シロップにも拘ってみてくださいね!

淹れ方色々アイスティー。好みで分けて。

アイスティーの入れ方ですが、好みや手軽さなどでも様々です。

濃い目に紅茶を淹れて氷をいっぱいにしたグラスに入れるやり方はその場で飲み切る場合に向いています。

ちなみに濃く出した紅茶をグラスに半分くらい淹れて、冷たくなった頃に炭酸水を入れるのも美味しいのでお試しあれ〜( ・∇・)

ミルクティーが好みの場合は濃いめの紅茶を製氷機に入れ、凍らせて氷をグラスに入れてから牛乳を注ぐとちょうどよくミルクティーが出来上がるやり方も。なんかちょっとおしゃれ〜( ´∀`)

ちなみに私の淹れ方は、昔ながらの水出しでお湯を入れたポットに紅茶のティーバッグを突っ込む、というズボラな感じです。

このやり方の場合は早めに飲み切ってくださいね。しっかり出せる紅茶を選びましょう。

私はルピシアの紅茶を使っています。

先日のおやつ。焼きドーナツは和歌山市のパティスリーアンのものです

ティーバッグ一つで1L淹れられました。ルピシア本当によく出るんですよ。

粗熱が取れて冷蔵庫に入れる頃にはちょうどいい具合です。

フレーバードティーを使う場合、使うフレーバーを気にするのも重要です。

果物系は大方合う感じがします。バナナみたいなねっとりした感じの味のものを使うなら、アイスミルクティーがいいかもしれませんね。

まとめ

ホットの紅茶よりも軽い香りの立ち方のアイスティーは、ホットではできない楽しみ方のできる淹れ方です。

紅茶以外にも色々なお茶がありますよね。

どのお茶でも応用できるので暑い季節の間は水分補給をしながら試してみてくださいね♪( ´▽`)

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です